節約は大事だけど使う分にも

節約の方法なんて、探したらいくらでもあると思います。問題は、それが続くかどうかですよね。私も節約しなければ、と思いつつコンビニでちょこちょこ買い物をしてしまい、あーまたやってしまった…。と後悔する日もたびたびあります。なので、心を入れ替えて、節約するようにしました!

まず、上に書いたようにコンビニで無駄遣いしない。これは大きいと思います。ペットボトルの水を買うだけで108円かかりますからね。水筒にして、買う必要をなくしました。当然、お菓子やカップラーメン等もなしです。

あとは、ちょっとしたアクセサリーを飼うことをやめたことです。今までなら「可愛い」と思えば、そのたびに買っていました。あとから計算したら(計算したくありませんでしたが)結構な額になっていたので、これもやめました。手持ちの分で十分じゃないか、と気づくまでに時間がかかり過ぎましたね…。

洋服は基本買いませんが、どうしても欲しい時はセールの時期を狙います。普通に買うと高いですから。

野菜の値上がりも深刻です。値上がりのない豆苗は貴重な野菜だったのですが、先日30円値上がりしているのを見て驚きました。あと、遅い時間にスーパーに行ったせいもあり売り切れていました…。悲しかったです。

もちろん、節約ばかりしていたら心がギスギスするような気がするので、使うところでは使います。友人たちとのランチや、趣味の物を買うなど。そうやってバランスを取ることで、より良い暮らしができるのではないでしょうか。