節約のためお弁当をよく作ります

以前は休日は買い物がほとんどでお昼は毎週外食ばかりをしていましたが、上の子も幼稚園に入り、下の子も産まれたので、今は節約のため休日はたいてい公園に行ったりするので、お昼はお弁当を作るようにしています。

普段家では少食な娘もお弁当は好きな具材の唐揚げやおにぎりを詰めてあげればたくさん食べてくれます。行き先によって、お弁当をもっていけない場合もあるので、そういうときは家事のお休みも兼ねて外食するようにしています。

以前毎週その外食にいっていましたが、いまはその費用で他の物も買ったりできるし、貯めた外食費でイベントの時にちょっとよいお店に食べに行くこともできます。お弁当を作るのは大変かなと思いましたが、弁当箱は洗うのが手間なので捨てれるパックや割り箸を使って、帰ってきても家事の仕事がないようにしています。

食材ですが、ウインナー卵焼きだけを作って、あとは冷凍の唐揚げや枝豆などを作って、ごく簡単に仕上げています。これなら、飲み物買っても金額はしれているし節約になります。休日の朝はバタバタしますが、以前外食ばかりしていた頃よりメリハリが出て来てとってもよいです。節約のポイントはたまには外食を入れるのがポイントです。